holidayinn-kobe.com > menu > カード印刷

日本でカードといえば年賀状かな。。。

カード印刷といえば、日本だと、大抵の人が
「年賀状(New Year's card)」を作りますよね。

 

作り方としては、昔ながらの手書きもあるし、
既に生産終了となっているのですが「プリントゴッコ」と
いうのがありましたよね?
今は、「パソコンを使って印刷」というのが、圧倒的に
多いでしょうね。

 

毎年10月末〜11月にかけて、本屋さんには、年賀状作成の為の
CD-ROMがついた本が、沢山、並びますよね。
メインが年賀状だから、年賀状デザインが豊富なのは、どれも
同じなのですが、本によっては、クリスマスカードのデザインや、
お年玉袋が作れたりするのもあって、年賀状以外にも使える事が
多いです。

 

私は個人的に、外国人の友達がいるので、毎年、選ぶ時は、
1冊500円〜1000円くらいの予算で、年賀状とクリスマスカードの
デザインが多いのを選んでいます。
年賀状だけでなく、クリスマスカードの印刷にも使えるから、
結構、元は取れているんじゃないかなと思います。

 

年賀状の印刷というと、皆さん、印刷屋さんや写真屋さんに
頼みますか?それとも自宅で印刷しますか?
仕上がりの良さから考えれば、やっぱりプロの手によるのが
良いんですが、注文する時の手間が、結構、面倒だったり
しますよね。

 

我が家は、自宅の家庭用プリンターで、毎年、印刷するのですが、
今度、郵便局の「郵便年賀.jp」を利用してみようかと考えています。
郵便年賀.jpでは、年賀状の印刷は勿論ですが、確か、宛先のデータを送ると、
そのまま郵送できるんです。
これだと郵送まで、ネットで注文できるから、年末の忙しさが1つ
減るから、助かりますよね。

 

 

PR

 

 

 

関連記事

menu